月別アーカイブ: 2015年10月

BHP Billiton株購入

日本のネット証券からでも購入できるオーストラリア株式銘柄としてBHP Billiton, Rio TintoそしてWestpac Bankの3社があります。これらの3社はアメリカでADRを上場しており、日本からはADRを購入することになります。日本から米ドル建てのADRへの投資すると配当も受け取れますし、基本的に通常の株式投資を行っていることになります。ただし為替リスクはあります。

グーグルで調べてみましたが、ネット証券では楽天証券、SBI証券、マネックス証券でオーストラリア個別株を購入できるようです。SBI証券、マネックス証券ではBHP Billiton、Rio Tinto、Westpac Bankの3銘柄、楽天証券ではBHP BillitonとRio Tintoの2銘柄を購入することができるようです。(2015年10月30日現在) 続きを読む

今後の投資目標

私が投資をする理由は、プロフィールにも記載しましたが、労働所得だけでなく、資本所得を得る必要性を感じたからというものがあります。ピケティの本を読んだというのも理由です。しかしながら、誰からも指図されない自由な人生を歩みたいというのが一番の動機です。 続きを読む

【銘柄分析】Imdex (IMD) 〔2015年6月期〕

ASX上場企業のImdex(ティッカーコード:IMD)の分析を行います。石油ガスや鉱石の探鉱活動における掘削において、採掘会社に掘削用の潤滑油や掘削時のデータマネジメントなどを提供する会社です。コモディティ価格が上がれば、採掘会社は余ったお金で探鉱活動が活発化しますので、Imdexも多くの仕事を受注します。その代りコモディティが下がれば採掘会社が探鉱活動を抑えるため、Imdexの仕事が減ります。

この会社の株を私は持っておりますので、割り引いて読んでいただければと思います。上記の通り、典型的な市況株といえます。ピーター・リンチが言うように、投資するタイミングがすべてではないかと思います。 続きを読む

銀行業と破壊的イノベーション

オーストラリアの経済紙Australia Financial Reviewの週末版に興味深い記事がありましたので紹介したいと思います。現在、銀行が謳歌している高収益はインターネットを通じた新技術によって早晩消えてしまうだろうというものです。 続きを読む