月別アーカイブ: 2015年11月

Ainsworth Game Technology(AGI) 株価下落

私が株を持っているカジノのゲームマシン製造会社、Ainsworth Game Technologyの株価が下落しています。

今月初旬の株価は3.2ドル程度でしたが、この2週間で一気に2.35豪ドルまで下がりました。27%も下落しました。しかし、これにより現在の株価における配当利回りは4.17%となっています。 続きを読む

Imdex(IMD) 株主総会資料〔2015年11月〕

私が株を保有している、ASX上場企業のImdex(ティッカーコード:IMD)が2015年株主総会の資料をアップしていましたので、確認していきたいと思います。2015年10月の記事でImdexについての詳細を記載しましたので、今回はそのアップデートをしたいと思います。 続きを読む

Western Union, Ozforexに買収提案

前回の記事でOzforexについて分析しましたが、非常にタイムリーなことに本日、Ozforexが同業でアメリカに拠点のある国際送金サービス大手のWestern Union社から買収提案を受けました。

この買収提案を受け、株価は本日だけで30%も上昇しています。株主としてはうれしいニュースです。 続きを読む

【銘柄分析】Ozforex (OFX) 〔2016年度上半期〕

ASX上場企業であるOzforex(ティッカーコード:OFX)が2016年度上半期(2015年4月~9月末)の事業報告を行いましたので、紹介させてもらいます。ちなみに私はOzforexの株を所有しています。事業報告のプレゼンテーションを視聴することができます。(英語ですが…)

Ozforexはオンライン上で格安で国際送金サービスを提供する会社です。詳細は2015年8月の記事をご覧ください。 続きを読む

BHP Billiton 大事故と株価下落

私がBHP Billitonを購入してから残念ながら株価が10%以上下落しています。(私の購入価格は23.79豪ドル)先週発生したブラジルの鉱滓ダム決壊という大事故も要因の一つだと思います。

2015年11月13日の取引時間中には株価が20豪ドルを切って19ド台になってしまい、2009年のリーマンショック以来の低い株価となりました。

BHP BillitonはASX上場企業の中で時価総額が最大なので、新聞やニュースでBHP Billitonに関する記事が頻繁に掲載されています。日経新聞にトヨタの記事がしょっちゅう出てくるのと同じだと思います。 続きを読む

オーストラリア投資移民制度廃止の可能性

昨日たまたま中国人富裕層がオーストラリアに多数移住している件を書きましたが、11月13日にオーストラリア政府機関の生産性委員会(Productivity Commission)がビザ制度について中間レポートを発表していて、その中で富裕層向け投資ビザについても言及しています。

Productivity Commissionのページに詳細が書いてあります。ざっと読みましたが、これまでのオーストラリアのビザ制度は基本的うまくいっているという評価でした。 続きを読む

オーストラリアの永住権と中国人富裕層

今回は、投資ではなくオーストラリアのビザ制度やそれに関する私の感想を書き綴りたいと思います。

とある本を読んでなるほどと思った世界の国々の分類があります。世界の国は、「収容所国家」と「避難所国家」に分けることができるという内容でした。

「避難所国家」というのは、あやふやな定義ですが「世界中から人々が避難してくる国、つまり居心地のいい国」であるといえるでしょう。逆に「収容所国家」は、その中に住んでいる国民が、外に出たくても出られないという「居心地に悪い国」といえると思います。「避難所国家」の例としてアメリカ・カナダ・ニュージーランドそして私が住んでいるオーストラリアなどが挙げられます。「収容所国家」の例としては、北朝鮮・中国など独裁国家が挙げられます。 続きを読む

【銘柄分析】Neometals(NMT)〔2015年9月末時点〕

オーストラリアには豊富な天然資源があります。特に大量の天然ガス・石炭・鉄鉱石があります。石炭はクイーンズランド州やニューサウスウェールズ州といった大陸の東側でよく取れ、鉄鉱石は大陸の西側、ウエスタンオーストラリア州に豊富な埋蔵量があります。その他にも、金・銀・銅・ニッケル・マンガン・その他非鉄金属も豊富に存在しています。

鉄鉱石や石炭は、BHP BillitonやRio Tintoといった大企業が採掘しています。鉄鉱石や、石炭やボーキサイトは大規模な鉱床が周辺に広がっている場合が多く、大規模開発すれば単位あたりの生産コストが減らすことができます。よって、採掘には規模の経済が働くため、大企業による採掘が一般的となっています。

一方で非鉄金属の場合はあまり鉱床が連続して続いていない場合が多く、大規模な開発にならないことがままあります。よって、非鉄金属は小規模な会社が採掘を行うことが一般的です。ちなみに非鉄金属は特にウエスタンオーストラリア州に豊富な埋蔵量があり、州都であるパースには多くの小規模鉱山開発会社「ジュニア・カンパニー」が本社を構えています。(普通の一軒家が上場企業本社だったりします。)

今回はジュニア・カンパニーの1社であり、ASXに上場しているNeometals(ティッカーコード:NMT)について分析したいと思います。 続きを読む