月別アーカイブ: 2016年5月

【銘柄分析】Auckland International Airport (AIA)〔2015年6月期〕

今回はASX上場のニュージーランドの企業を紹介しようと思います。Auckland International Airport (AIA)という文字通りニュージーランド最大の都市であるオークランドにある国際空港です。もちろんAIAはNZでも上場しています。

日本では国際空港自体が上場していませんが、ニュージーランドとオーストラリアではそれぞれオークランド空港、シドニー空港がASXに上場しています。 続きを読む

オーストラリアReit活況の影に日本人?

前回はオーストラリアのReitについて紹介しました。王道の住宅、商業ビルではなくデータセンター建屋という変なReitの紹介でしたが、ビジネスが非常に単純で分析もすぐでき、記事が書きやすかったからというのが偽りのない本音であります・・・・。

ところでオーストラリアの新聞記事に、「最近のオーストラリアReit指数上昇は、日本人による買いが原因だ」という記事がありました。 続きを読む

【銘柄分析】Asia Pacific Data Centre (AJD)〔2015年6月期〕

今回は初のASX上場のReitを紹介したいと思います。Asia Pacific Data Centre (APDC)データセンターの建物を保有する会社です。Reitといえば本当に投資家のために運営しているのか、つまりむやみやたらに規模だけ大きくしようとして、ゴミ物件をスポンサー企業から割高な価格で買わないか、ガバナンスを注視する必要があると思います。が、今回の記事ではガバナンスはほっといて、どんな会社かを紹介したいと思います。 続きを読む

【銘柄分析】Spark Infrastructure(SKI)〔2015年12月期〕

ASX上場のオーストラリア株であるSpark Infrastructure (ティッカーコード:SKI)の分析記事となります。これまでAPA, Duet Group, Ausnet Service、とガスパイプライン&送配電線を保有・運営するインフラ会社を紹介しました。Spark Infrastructureも複数の送配電線資産を保有する会社です。非常に安定的なビジネスでありかつ、配当利率は5%を超えているという、配当狙いの投資家にはうってつけの投資対象だと思います。 続きを読む