AGIの株価が暴落&今後の方針

私の持ち株であるAinsworth Game Technologyの株が大幅に下落してしまいました。しかし株式投資にはよくあるリスクが発現したということですね。

Ainsworth Game Technology(AGI)はカジノに設置するポーカーマシンを製造・販売する会社です。2015年に投資を開始してもうかれこれ3年目になります。

当時は、「投下資本利益率が非常に高い」「有利子負債ほぼゼロで財務が安定している」「ギャンブルの機械を製造するということで、政府のライセンスが必要。新規参入者が少ないため、先行して参入しているAGIに有利」と、主にこの3つで投資を決断しました。

その後全然パッとせずに今まで来ており、昨日大暴落しました。暴落の理由は、2018年6月期の税前利益予想が36百万豪ドルと、2017年6月期の57百万豪ドルから大幅に減るとの発表があったからです。同社社長も「大変失望しているが、今後利益を上げるべく事業に取り組む」ということでした。競争の激化、新製品の認可の遅れ、などなどが理由とのことです。

上記の通り、37%もマイナスになっています。

やはり投資分析だけでは限界がありますね。どんなに財務状況がよいく、ROEやROICが高い企業で、かつ競合が参入しにくい企業に投資しても、下がる時はドカーンと下がることが分かりました。

ところで、AGIの競合であるAristocrat Leisureも過去に銘柄分析をしたことがあります。私はどちらかというと成長が期待できる小型株投資派でして、Aristocrat Leisureを抜き去る勢いであったAinsworth Game Technologyに賭けたというのが2015年の時の判断でした。その後両社の株価を比べてみると下記のような状況です。

2015年と比較し、Aristocrat Leisureは3倍になっていますね。当時はこうなるとは全く分かりませんでしたね。当時のAristocrat Leisureの分析記事で「私のAinsworthに対する賭けはあたるのか、今後も注意していきたいと思います。」と記載しましたが、大外れでした(笑)。

とはいえ私の投資ポートフォリオに占めるAGIの割合は5%もないので、個人的には精神的には全く傷んでないのですが、今回はいい勉強になりました。

今回で得た教訓は下記です。

・結局どんなに財務体質・各種指標が良い会社でも、個人投資家では将来予想が困難。

・おそらくこれまで私は得ているIMOやPLSで得た利益はたんなる「まぐれ」。自分の将来見通し能力を過信してはいけない。

まぐれが当たったとはいえ、(血と汗で稼いだボーナスの投入分を含め)今は70万豪ドルあります。2015年の時のような5万ドル未満の状況とは異なり、「失うもの」が大きくなりつつあります。

将来を見通すのが非常に困難ということが改めて分かりましたので、IMPやPLSが目標株価になって売却した後は、今までの通りの「バクチ大当たり株」を狙うのではなく、不動産Reitといった高配当株で堅実にコツコツ伸ばしていきたいと思います。とはいえ一部は夢の「バクチ大当たり株」を続けたいとも思い、ポートフォリオの10%未満の範囲でそういった株に投資したいと思います。

やはりブログをしていてよかったと思います。過去どういう見通しで銘柄を買ったのか、キチンと記載しているので今から読み返すと反省材料になります。自分だけの日記帳だと適当に書いてしまい、後から振り返っても訳わからないことになると思いますが、一応人様にお見せするブログだとそれなりにしっかり書いてますね…。

クヨクヨ書きましたが、今回はポートフォリオの1.7%程度しか失っていないんですね。次の配当金ですぐ取り返せるくらいですのでやはり分散投資は大事だと改めて思いました。

AGIの株価が暴落&今後の方針」への5件のフィードバック

  1. N.M.

    こんにちは!
    毎月、ブログで勉強させていただいています。
    AGIは残念でしたネ!
    さて、文中に「IMPやPLSが目標株価になって売却した後は」とありますが、
    私も保有しているのですが、
    目標株価はそれぞれいくらにおいておられますか?
    宜しくお願いします。
    N.M.

    返信
    1. ディンゴ 投稿作成者

      N.M.さん

      コメントありがとうございます。
      私が保有しているのはImdex(IMD)とPilbara Minerals(PLS)です。それぞれ2ドルを目標株価としています。
      特に理由はないのですが、これくらいにはなるんじゃないかな~という直観ですね。
      IMDは過去に2ドルで取引されていましたし、PLSはリチウムの価格がまだまだ上がる=PLSの利益は想定よりも上がる からと思っています。
      でも外れるかもしれないですけどね。将来のことは分かりませんが、だいたいこんなもんかな、とあまり神経質にならずに構えています。

      返信
  2. HB

    ご無沙汰をしております。
    いつの間にかミリオンがもう目の前ですね!
    さすがです!!

    さて、AGIがちょっと面白い株価になってきたので
    (ディンゴさんはちっとも面白くないでしょうが・・・)
    ちょっと長期でもってみようと考えています。

    確かに数年前ほどの飛ぶ鳥を落とす勢いはなくなりましたが、
    アメリカでの土台作りが着々と進行しているようですので、
    少しだけ投資をしてみました。

    財政状況はいいですし、利益率も高い業種ですので、
    一通りの投資が実を結べばきっと株価も回復すると皮算用しています。

    返信
    1. ディンゴ 投稿作成者

      HBさん

      いえいえ、たまたま今までうまく行っています。

      AGIは確かに今から投資するなら面白いかもしれません。おっしゃる通り、アメリカの土台作りは進んでいますし、財務安定性はピカイチです。
      私も、今この銘柄を発見できていれば・・・・と思いますが、仕方ないですね涙

      そうそう、最近知り合いのアメリカ人に聞きましたが、アメリカは好景気で労働者不足みたいです。単純労働者、特にトラック運転手なんかの給料がすごい高くなっているとか。
      数年前のオーストラリアみたいです。ここオーストラリアでも田舎の鉱山での長距離輸送トラック運転手の年収が15万ドルなどのあり得ない金額になっていました。。

      つまり、カジノの主な客層の実入りが良くなれば、カジノやスロットマシーンメーカーにもいい影響があるんじゃないかなあと思っています。

      とりあえず含み損を抱えつつ、、AGIはしばらく持ち続けたいと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です