作成者別アーカイブ: ディンゴ

アルミナ(AWC)銘柄分析〔2017年12月期〕

今回はオーストラリアらしい資源会社について分析します。アルミナという名前の通り、アルミニウム生産企業です。しかし実際は、単にアルコアとの合弁事業の株を持っているだけ、というペーパーカンパニーです。ペーパーカンパニーですが時価総額が6000億円もある大企業ではあります。
続きを読む

銅価格が上がるかも?IMDEXに追い風が来るか・・・

今回は銅価格について記載したいと思います。というのも、銅価格次第で私の株の成績が上がるかもしれないからです。私のオーストラリア株における主力銘柄であるIMDEXは、鉱山開発会社向けに掘削を円滑にするサービスを提供しています。銅価格上昇→銅鉱山開発会社がさらにお金使う→IMDEXの商売が順調になる→IMDEX株が上がる→私がうれしい! という流れです(笑) 続きを読む

ウエストパック銀行(WBC)銘柄分析〔2017年9月期〕

今回はリクエストもありましたので、日本からニューヨーク証券取引所のADRで購入できるオーストラリア4大銀行のひとつ、ウエストパック銀行の紹介をしたいと思います。私が使っている銀行はANZ(Australia and New Zealand Bank)ですが。
続きを読む

オーストラリアの金融業界への調査

オーストラリアの金融業界の商習慣について、国家機関から調査が入っています。そもそも、オーストラリアの金融業界は、保険金を支払わなかったり、不適切な金融商品を販売したり、死亡した人にも手数料を請求したり・・・と、眉を顰めるような行いをしているとメディアにも書かれていました。 続きを読む

オーストラリアのターンブル首相がピンチ

私の感覚なのですが、オーストラリアも日本と同じく経済一流、政治は三流、と思います。経済一流といっても、資源国という地の利を生かしているだけではありますが。。。

さて、オーストラリアの与党内でまた仲間割れが起こり、ターンブル首相がピンチに陥っているようです。 続きを読む

テルストラの株価が上がってきました

日本では官房長官が「携帯電話は値下げの余地がある」と発言したことで、ドコモ・KDDIの株価が下がったようですね。。投資家としてはたまったものではありませんね・・・。利用者としてはうれしいかもしれませんが、残念ながら私は日本に居りませんので、日本の携帯料金が安くなろうが関係ないですが…。

一方で、オーストラリア最大の電話会社テルストラの株はここのところ順調に上がっています。今日はなんと7%も上がって3.27ドルとなりました。 続きを読む

ニュージーランドが外国人の不動産購入禁止

ニュージーランドといえば、私が居るオーストラリアのお隣の国です。最大都市であるオークランドを中心に不動産価格が上昇しており、普通の人がマイホームを買えなくなっています。そのような状況を受け、ニュージーランド議会が、「外国人によるニュージーランド不動産の購入を禁止」という法案を成立させました。 続きを読む