カテゴリー別アーカイブ: その他

ニュージーランドが外国人の不動産購入禁止

ニュージーランドといえば、私が居るオーストラリアのお隣の国です。最大都市であるオークランドを中心に不動産価格が上昇しており、普通の人がマイホームを買えなくなっています。そのような状況を受け、ニュージーランド議会が、「外国人によるニュージーランド不動産の購入を禁止」という法案を成立させました。 続きを読む

今後のリチウムの需給の予想(2018年5月時点)

私はリチウム鉱山株を保有していますので、今後の世界のリチウム需給の動向をウォッチしています。

当然ながら、私としては「リチウム価格が上がってほしい」というバイアスがあるので、そういう情報を集める傾向にあるのは確かです。ユリウス・カエサルも「人間が見たいと思うものしか見ない」といった名言を残していますし・・・。

インターネットで記事を見つけたので紹介したいと思います。もちろん「リチウム価格が上がる」というような記事ですが(笑) 続きを読む

オーストラリア 人口統計(2017年6月)

オーストラリア政府機関であるAustralian Bureau of Statistics(オーストラリア統計局)が2016年6月から2017年6月にかけての人口動態の推計数値を発表していましたので紹介したいと思います。

私はここ最近かなりの額をオーストラリアReitに投資しているため、人口動態が気になっています。

続きを読む

オーストラリア株で配当金生活(妄想)

今回は私の将来の妄想を披露したいと思います(笑)

私はそのうち日本に帰るのですが、帰国後もオーストラリア株式を運用して、豪ドルでもらう配当金を日本に送金して、日本での生活費の足しにしたいと思っています。先日、証券会社と銀行に確認しましたが、オーストラリアを離れても証券口座と銀行口座は維持してもよいとのことです。税金は源泉徴収されるので心配ないとのこと。一安心です。

ところで、東洋経済に「2018年、豪ドル投資にチャンスは到来するか」という記事がありました。豪ドルは金利も高く、金利がほぼつかない日本円で持っておくよりも豪ドルに投資したい!という日本の方は多いのかなと思います。

この記事の中で、購買力平価で豪ドル/円の価値の推移がありました。豪ドル資産をもつ日本人である私としては、興味深かったので紹介したいと思います。

続きを読む

マネックス証券がオーストラリア証券市場に参入

少し前のニュースになりますが、日本のネット証券大手のマネックス証券がオーストラリア証券市場に参入するとのニュースがありました。

オーストラリアでは給料の一部を強制的に個人年金口座に積み立てられます。個人年金口座はsuperannuation、略してsuperと皆呼んでます。

各個人のSuperで運用をすることになるので、オーストラリアでは日本以上に株式市場の動向に敏感なのかなと思います。これは完全に私個人の印象ですが、外れてはいないと思います。日本より活発なオーストラリアの株式取引ビジネスに、低コストを武器にマネックス証券が参入するとのことです。

続きを読む