プロフィール

Dingo

名前:ディンゴ

オーストラリアに住んでいた30代男性

趣味は株式投資と読書。旅行も好きですが最近は行く機会がありません。

ピケティの「21世紀の資本」を読み、資産形成のためには労働所得だけでなく資本所得も必要だと痛感し、株式投資を始めました。 オーストラリア証券市場は日本人にはなじみが無いと思います。しかし、オーストラリアは制度が整った先進国ですし、オーストラリア証券取引所には優良企業が多数上場しており、日本人にとって良い投資対象ではないかと思います。

日本語でオーストラリア企業について分析しているサイトが無かったので、「それなら株式投資のメモがてら、自分でオーストラリア企業を分析するサイトを作ってみよう」と思い、一念発起してブログを立ち上げました。 株式投資だけでなく、オーストラリアの政治経済、各種制度を日本語でまとめて発信していきたいと考えています。 

2018年4月に日本に帰ってきました。裏アカウントで「株式投資で経済的自由」というブログもやっています。裏アカウントの方がページ集めているのが何とも複雑ですが(笑)

連絡先は下記になります。

australia.stock.investment@gmail.com

 

プロフィール」への25件のフィードバック

  1. みや

    LMオーストラリア高配当株ファンドってどうですか?今、買おうかどうか迷っています。

    返信
    1. ディンゴ 投稿作成者

      みやさん

      オーストラリアに証券口座をお持ちでないなら、ファンドを購入されるのが良いと思います。
      銘柄見ましたけど基本高配当株がそろっていますし(私が持っているDuet Groupも入ってました)、そこそこの配当金を期待できるのではないでしょうか。
      少子高齢化の日本で不動産投資するよりも固いのではと思います。ただし、為替リスクは負いますけど。

      返信
      1. みや

        早速にアドバイスありがとうございます。投資にはリスクはつきものですが、今まで買っていたファンドが、ことごとくダメで、證券会社のディーラー以外の人の意見も聞いてみたくてぶしつけにメールしました。ありがとうございました。

        返信
  2. みや

    なんだかオーストラリアの米国離れ運動が起こっているらしいですが、大丈夫なんでしょうか?

    返信
    1. ディンゴ 投稿作成者

      両国とも三権分立が確率した民主主義国ですし、すぐにどうかなることはないと思います。
      地政学的な問題は心配しだしたらキリがないのですが、ニュースは見るようにしています。

      返信
  3. 岩井克海

    こんにちは 初めてメールします。
     私は3か月前からLMオーストラリア高配当株ファンドに投資しています。組み込まれているのが金融株が多いので、為替メリットもあったのですが、まだ4%程度のリターンとなっています。先月末から徐々に金融株も値上がり傾向ですが、この先の金融株の動向や為替についてご意見を頂ければと思います。

    他に米国債券・インド株・トルコ債権・ブラジルEB・日本株EBなどにも投資しています。

    返信
    1. ディンゴ 投稿作成者

      岩井さん

      コメントありがとうございます。
      すくなくともオーストラリアでは今後も住宅やインフラ投資に向けた資金需要があるので
      銀行の収益は順調なのではないかと思います。10年~20年単位で考えると良い投資先かと思います。
      一方、たとえば今年の金融株や為替がどうなるか、については正直全くわかりません。
      2016年に限らず過去もそうでしたが、年間の見通しは専門家でも全く当たらないので
      とあるセクターの株や為替については「なるようになる」と鷹揚に構えています。

      返信
  4. 岩井克海

    有難うございました。
      なる様になるってことですね。トランプショックの恩恵がいつまで続くか、しばらく見守っていきます。

    返信
  5. ふじさん

    オーストラリアに証券取引講座をかいせつしようとおもいますが、どこかおすすめのところはありますか?
    超初心者なので0から勉強していきます。

    返信
    1. ディンゴ 投稿作成者

      ふじさん さん

      口座開設はどこでも変わらないと思います。
      あえて言えば手数料が安いところかなと思いました。
      私の場合はANZに口座持ってたのでANZ系の証券会社の口座を登録しました。

      返信
  6. トミー

    はじめまして。
    豪州で日本のベンチャー企業の支社的なものを立ち上げて3年目になります。
    以前から興味のあった株式投資をはじめたいと思っていろいろ調べているうちに、このブログを見つけて勉強しているところです。

    さて、今日、WAの電力・ガス大手のAlinta EnergyからIPOの新株購入事前登録に関する案内が届き、これを機会に実際に投資を始めてみようかと思っています。

    Alintaのようなエネルギー関連株のIPOについてコメント、アドバイスなどありましたらぜひお願いいたします。

    返信
    1. ディンゴ 投稿作成者

      トミーさん

      こちらこそはじめまして。非常に興味深い仕事をされていますね。
      WA州には出張で行くくらいなので、あまり詳しくないのですが・・・ただAlintaはOrigin Energy などと同じく電力・ガスを販売するインフラ会社なので安定した収益を期待できると思います。安定している分、成長性が高いというわけではなさそうですが、配当株として保有するとよいかもしれませんね。

      返信
  7. tepp in Bris

    私も同じ30歳前半のオーストラリア移住組です。
    株式投資を始めようと口座開設の申し込みをしたところです。
    高配当株+安定企業+割安(そんなのなかなかないのは承知していますが 笑)に長期的に積み立て気分で投資する予定です。

    昨晩ディンゴさんのブログを発見し楽しませていただきました。
    今後も楽しみにしています。ランダムなコメントにて失礼しました。

    返信
    1. ディンゴ 投稿作成者

      tepp in Brisさん

      コメントありがとうございます
      なかなかアップできず申訳ございません、なんとかコツコツアップデートできたらなあと思います。
      今後もよろしくお願いいたします。
      高配当・安定はともかく割安があれば・・・いいんですが。2017年3月現在の低金利ではどうしても配当利回りも低くなってしまいますね。

      返信
  8. マックス

    はじめまして。
    シドニー在住です。以前から株式投資をはじめようと思いつつも、なかなか行動にうつせませんでしたが、ひょんな事からこのブログを見つけました!
    いろいろ勉強させてもらい、ようやくスタートする踏ん切りがつきました。ありがとうございます。
    こんごも楽しみにしています、

    返信
    1. ディンゴ 投稿作成者

      マックスさん

      コメントありがとうございます。
      更新がなかなかできなくて申訳ありませんが、こつこつ更新できたらなと思います。
      今後もよろしくお願いします。

      返信
  9. Hi

    ディンゴさん、はじめまして。

    最近、株投資や投資信託について学び始めた、投資超初心者です。
    日本でも投資未経験で、オーストラリアで英語環境でリスクのある金融商品を買うことにかなりビビっています。

    さて、従業員持株会?と言うのですか?どう思われますか?

    今、私が勤務している会社(大手スーパーマーケットでWから始まります)で、年に一回、従業員株購入の募集期間があります。
    株購入金額は$500か$1000で、お給料から(毎週または毎月)少しずつ天引きされます。
    購入後、3年間は売れない、という制約付きです。

    Mastersとかいうホームセンターが(去年?)潰れて、株価がだいぶ下がったようで、(今は戻りつつあるのかな?)買い時なのかなぁ、なんて思っていますが…。

    どちらかと言えば、キャピタルゲインよりも、インカムゲインで長期的に配当を頂きたいなぁ、と考えてますけど。

    グーグルなどで調べると、日本では従業員持株会にはあまり良いイメージが無いようですが、企業株によりけりでしょうかね?

    ご意見聞かせていただけたら光栄です。

    返信
    1. ディンゴ 投稿作成者

      Hiさん

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      コメントを読むとどの会社にお勤めかすぐにわかりました(笑)
      普段買い物に行っています!私はCよりWが好きですよ!

      従業員持ち株会は「集中投資」と同じかなと思います。
      つまり勤務先の調子が良ければ「給料も株も上がってハッピー」ですが、勤務先の調子が悪ければ「給料も株も下がって困る」
      ということになります。わたしは従業員持ち株会には入っておらず、勤務先が調子悪くても、投資している株さえよければ
      まあいいか、と思っています。

      従業員が自社株を買う場合に会社からいくらか補助金はつきませんかね?その補助の額によっては
      購入後3年間は売れないという制約があったとしても、持株会に入るのはいいかもしれませんね。

      Wはオーストラリアで2大スーパーマーケットの一角ですし、今後もインカムゲインは期待できるのではないでしょうか?
      最近AMAZONが小売りを代々的に始めていますが、今後もWやCを脅かすほどにはならないでしょうし。

      日本ですが、従業員持株会があるような伝統的な大企業は、特に最近は国内市場が減少しつつあり株価が冴えないので
      あまりいいイメージは無いのかなと思います。1950年代の日本企業であれば従業員持株会に入ればお金持ちになれたと思いますが。。

      と、いうわけで結論としては「従業員持株会の制度次第」というところかなと思います。もし補助金がなければ
      わざわざ3年間も資金を寝かすような持株会には私なら入りません。補助金が多ければ入るのもアリかと思います。

      返信
      1. Hi

        ご意見ありがとうございます。
        また、Wでお買い物いただき、ありがとうございます(笑)

        さて、従業員株購入について、(3年制約以外について)調べてみましたところ、

        ・年間$500分、又は$1000(上限)分の自社株を
        ・会社側で、Link Market Serviceを通して四半期ごとに株を購入してくれる
        ・買える株数は、その時のASXの株価による
        ・会社側が brokerage cost を払ってくれる
        ・株購入金額は、(before-taxで)サラリーサクリファイスするので、所得税控除になる
        ・配当金は年に2回支払われる
        ・3年制約期間中は、dividend reinvestment (配当金の再投資?)は出来ない(←複利効果は期待できないということですよね?)

        といったところのようです。
        補助金があるといったような謳い文句は読み取れませんでした。
        所得税控除になること、株購入手数料が会社持ちなこと、くらいですかね、メリットは…。
        株主優待も無いようですね…。(←オーストラリアでは普通ですか?)

        もう少し少額からスタートできるなら、1度(1年間)だけ買って株の勉強と思ってチャレンジしたいかな、とは思うのですが、悩むところです。

        ところで、オーストラリアから日本企業の株は個人で買えるのですか?
        日本へ一時帰国した時に使える株主優待が欲しかったりします(笑)
        そんな都合のいい事は無いか…?

        返信
        1. ディンゴ 投稿作成者

          Hiさん

          所得税控除が主な経済メリットですね。
          うーん、判断は人によると思いますが、わたしなら自社とは違うところの株を買いますね。

          オーストラリアでは株主優待は聞いたことないですね。おそらくないと思います。
          ちなみに外国から日本企業の株は、法律上は売内は問題ないはずですが、日本の証券会社は非居住者の売買は認めていなかったと思います。
          私も日本株はやっていません。実家の住所などを登録すればこっそり取引はできると思うんですけどね。。。
          正直にいうとこれは日本の証券会社の怠慢ですよね。たぶん税金の取り扱いなどが面倒だから、と思いますが、今の時代に
          海外で生活する人も増えているのに、不便極まりないですよね。これも日本のガラパゴスルールのひとつだと思います。

          オーストラリア国外でオーストラリア株は取引できます。日本帰国後も取引できるのか気になったのでメールで聞いてみたら
          「OKですよ」とのことでした。移民国家なので当たり前ですね。

          返信
  10. can

    こんにちは、canです
    ケアンズ在住 10年です 以前から株式投資をはじめようと思いつつも、なかなか行動にうつせませんでしたが、(オーストラリア 株式投資)と検索したら、ブログを見つけました!
    いろいろ勉強させてもらってます。

    5年前は銀行の利息も5%ぐらいありましたが 最近は2%前後ですよね
    知人から 株ならもっと利回りいいよ と言われ 始めました
    今はANZ 2000株 年2回の配当を楽しみに待ってます
    もっと勉強して 配当ぐらしできるよう 頑張ります。

    返信
    1. ディンゴ 投稿作成者

      canさん

      コメントありがとうございます。
      確かに私がオーストラリアにきたころは利息5%ありましたよね。。。そのかわり物価もどんどん上がっていったように思います。
      仰る通り預金利息よりも株のほうが利回りいいので、私もおすすめです。
      オーストラリア株の投資、共に楽しみましょう!

      返信
  11. ゆき

    ディンゴさん

    初めまして。

    ゴールドコースト在住の女性です。
    銀行に眠っている貯金をもっと増やせないかと思っていたところ株に興味を持ちました。
    オーストラリア の株の事を調べているうちにディンゴさんのページにたどり着きました。
    他の方もおっしゃっている通りディンゴさんのようにオーストラリア の株について書いているかたがなかなかいらっしゃらないのでオーストラリアで株初心者にとってディンゴさんのページは大変参考になります。
    オーストラリア で株に興味がある方が交流できる場がもっとできればいいなぁなんて思ってます・・。
    株はまだまだ始めたばかりでわからない事ばかりですがこれから勉強して資産を増やしていけたらいいなと思っています。

    返信
    1. ディンゴ 投稿作成者

      ゆきさん

      コメントありがとうございます。たまーにゴールドコースト行きますが、あのまぶしいサーファーズパラダイスを歩くのは最高ですね!
      私はImdexとかPilbara Mineralsとかかなりマイナーな銘柄で資産を増やしましたが(まだ含み益ですが)、個人的にはオーストラリア株の魅力って高配当銘柄だと思います。
      分散してコツコツと投資すればほぼ確実に資産が積みあがると思います。

      私も普段は仕事で消耗してしまうことが多く、あんまり頻繁に更新できませんが、今後もコツコツ銘柄分析をアップしていきたいと思います。
      今後もよろしくお願いします!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です