投資成績(2016年4Q)

明けましておめでとうございます。

今回は2016年の4Qの成績を掲載したいと思います。

Duet Groupが香港のCKIから買収提案を受けたため、株が急騰しました。これをチャンスととらえDuet Groupの株のほぼすべて(13029株中、13000株)を売却しました。これで30%弱程度の投資利益をDuet Groupの投資から得ることができました。29株は、CKIの買収が完了したときまで取っておこうと思います。(果たしてオーストラリアの外国投資評議委員会が香港からの投資を受け入れるかは不明ですが・・・)

今回は投資用口座の現金残高が多いため、掲載します。これまでほとんど投資用口座に現金はなく、フルインベストメント状態でした。ご覧の通り現在、現金が15,512ドルありまして、株式投資分と合わせると178,398ドルが2016年最終日のポートフォリオになります。

2015年末が52,187ドルでした。よって、2016年の1年間で約3.41倍に増やすことができました。

正確には2016年に25000ドルを新たに投入してDuet Groupを買ったので、トータルのリターンは2.31倍ということになります。

要因は「ポートフォリオ50%程度を占めていたImdexが3倍に値上がりしたから」というものです。

Imdexは鉱山会社に掘削時の各種機器・サービスを提供する会社で、「コモディティ価格が上がると鉱山会社による探鉱活動が拡大する=Imdexの仕事が増える」という典型的な市況株です。株価が過去の高値の10分の1以下になってたのと、すぐには倒産しない程度の財務状況でしたので思い切って買った結果、うまく波に乗れました。個人的にはまだまだ上がると思っており、今後株価2ドルになるまで持ち続けようと思います。

2017年も同じくらいのリターンをImdexから、そしてそれ以上のリターンをAinsworth Game Technologyから実現したいと思います!2倍を2年続けたら4倍、そうすると夢の100万ドルが近づいてくるという皮算用です(笑)

とはいうものの、株はどうなるかわかりませんので、あまり変な目標で自分を縛ることなく、今年ものんびり構えていきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です