カテゴリー別アーカイブ: オーストラリア株 その他

BHP Billiton 大事故と株価下落

私がBHP Billitonを購入してから残念ながら株価が10%以上下落しています。(私の購入価格は23.79豪ドル)先週発生したブラジルの鉱滓ダム決壊という大事故も要因の一つだと思います。

2015年11月13日の取引時間中には株価が20豪ドルを切って19ド台になってしまい、2009年のリーマンショック以来の低い株価となりました。

BHP BillitonはASX上場企業の中で時価総額が最大なので、新聞やニュースでBHP Billitonに関する記事が頻繁に掲載されています。日経新聞にトヨタの記事がしょっちゅう出てくるのと同じだと思います。 続きを読む

BHP Billiton株購入

日本のネット証券からでも購入できるオーストラリア株式銘柄としてBHP Billiton, Rio TintoそしてWestpac Bankの3社があります。これらの3社はアメリカでADRを上場しており、日本からはADRを購入することになります。日本から米ドル建てのADRへの投資すると配当も受け取れますし、基本的に通常の株式投資を行っていることになります。ただし為替リスクはあります。

グーグルで調べてみましたが、ネット証券では楽天証券、SBI証券、マネックス証券でオーストラリア個別株を購入できるようです。SBI証券、マネックス証券ではBHP Billiton、Rio Tinto、Westpac Bankの3銘柄、楽天証券ではBHP BillitonとRio Tintoの2銘柄を購入することができるようです。(2015年10月30日現在) 続きを読む

【初投稿】オーストラリア株の売買と投資方針

オーストラリアでも米国や日本と同様、上場企業の株式を取引できます。主な株式はオーストラリア証券取引所”Australian Stock Exchange(ASX)”に上場しており、投資家はASX上場企業の株式を売買することになります。ASXの起源は古く、19世紀中ごろのゴールドラッシュ後にメルボルンで設立された証券取引所が元となっているようです。現在、ASXはシドニーにあります。 続きを読む